俺が設定の闇に溺れた原因

CSGOをやっている人間の5人に3人はぶち当たったことがあるであろう設定の闇。正解のないCSGOの設定の中で悩み続けることになるこの闇、実は俺もこれにドップリ浸かっている患者の一人なのである。

今日はなぜ俺がこの闇に浸かることになったのかを皆さんにお伝えしていきたいと思う。

事の発端は2017年10月頃、この頃の俺は設定を全く変えない今とは真逆のような存在で、むしろ周りに設定は変えるなとまで言っていた。今の状況を考えると「こいつにだけは言われたくない」という一言だろう。

しかしある日突然のwindows updateによってPCが初期化されてしまったのである。

これにより自分の設定を全て紛失してしまった。幸い、ingameの設定は全て自分で記憶していたのだがここで起動設定を全て忘れていたのだ。自分でも何が入っていたか思い出せずTSで色々情報を集めた結果何もわからなかった・・・全てが無になったのだ・・・

そこで俺は憧れであったcoldzeraの起動設定を試すことにした…これが絶望の始まりだった。

最初触ったとき今までと全く違う感覚だったが「そのうち慣れて強くなれるだろう」と思っていたのだがこれがなかなかうまくならない。おかしいと思い前の設定に戻したくなったが覚えていない、仕方ないからこれでやるしかなかった...

それからというものどうしたら強くなれるかわからず設定をコロコロ変えて半年ほど設定の闇に浸かっているのである。ようやく最近は安定してきているけどな...

そして俺がこの闇に浸かっている中で1つ確実にわかったのは「コロコロ設定を変えるな」ということ。設定を変えて一瞬強くなっても継続的な強さは得られないし安定して強い訳じゃない。自分に合った設定を見つけて、そこからは設定を変えないでひたすら練習…そうしないといきなり弱くなってこのゲームを続ける気もなくなってしまう・・・

  

 

俺は突き進む・・・来たるべき日まで・・・

 

 

Box1
Box2
Box3