【CSGO】起動設定を入れる方法

はじめに

はいどうも、sepiaです。

今回は、CS:GOの起動設定という物の設定方法を紹介します。

私はsteamを英語にしていますが、日本語でも全く同じなので大丈夫です。

設定方法

①STEAMのゲーム欄でCS:GOを右クリックして、一番下にあるプロパティを開く。

f:id:sepiamars1:20190307180006p:plain

②一番最初に表示される画面の真ん中にある「起動オプションを設定」を開く

f:id:sepiamars1:20190307180206p:plain

③追加したい設定を入力する

f:id:sepiamars1:20190307181912p:plain

追加したらOKを押して適用しましょう。

設定方法はこれでおしまいです。

この設定をするときに気を付けるべきところは、コマンドとコマンドの間に空白を入れることです。勿論半角でです。コマンド同士が繋がっていたら認識されないので意味がなくなります。

おすすめの起動設定

ここからは私なりのおすすめの起動設定を紹介します。

起動設定は沢山あるし、詳しい説明がわからない物も多いので少しだけ。

-novid → CS:GO起動時のオープニングを飛ばします。CS:GOの起動の短縮化になります。

-tickrate 128 → 自分で建てたロビーでのMAPが128tickになります。

-console → CS:GOを付けたときにコンソールを同時に開きます。

おしまい

今回の記事は以上です。起動設定は慣れたら設定も簡単で、-novidは私にとって必須になっているのでこのやり方は覚えておくことをオススメします。

あえて貼りませんがAIM関係の設定もあるので詳しくなったら調べてみるのもよいかもしれません。

それではまた次回の記事でお会いしましょう、バーーイ!

Box1
Box2
Box3