【日記】私が同じアイコンを使い続けている理由

f:id:sepiamars1:20190408073603j:plain

ここ最近、「Twitterのアイコンはその人がなりたいもの」という話題がちょこちょこ人気になっています。

実は、これは私が数年前から思っていたことで、アイコンからはその人のなりたいものだけではなく性格も考えられるとも思っています。

例えば、アイコンが嘲笑顔の人は人を煽るようなツイートも多い気がしますし、アイコンが白黒の人は過去に戻りたい、もしくは未来が嫌だと思っている人が多い印象があります。

今回はそんな中、なぜ私が現在のアイコンを使い続けているのか考えてみました。(2019年4月現在)

なぜ私がこのアイコンを選びずっと使い続けているのか考えてみた

私がこのずっとアイコンを使っているのは

  • このキャラクターが好きだから
  • 幻想的で素敵に見えるから
  • 気持ちが変わる人だと思われたくないから
  • 皆に覚えて欲しいから

①このキャラクターが好きだから

まずこのキャラクターは中二病でも恋がしたい!というアニメの小鳥遊六花です。私は小学5年生の頃、中二病でも恋がしたい!を見てオタクになりました。

可愛すぎて胸がキュンとしてしまい六花が大好きになりました。その時から内田真礼のことも好きになったんですけどね。

まず第一にこのキャラクターの画像を使おうと思った理由です。

②この画像が素敵だと思ったから

この画像は暗いところに一人で立っていて幻想的で素敵だと思いました。

自分で言うのもあれですが、ロマンチックなものが好きなんです。恋でも、物語でも、気持ちのこもっているものが大好きなんです。

だからこの一人で立つ姿がキレイに見えて好きなんです。

③気持ちが変わる人だと思われたくないから

私はアイコンをコロコロ変えて、気持ちがすぐ変わる人だと思って欲しくなかったのでアイコンを変えないことにしました。

六花のアイコンをやめたら浮気、そんな感じ。

そしてこれは夢に関しても同じで、何か1つの目標を最後までやり遂げたい気持ちを変えない、それがアイコンを変えないことにも表れています。

私には誰にも言ってない大切な夢があります。きっとそれを諦めたくないんです。

④皆に覚えて欲しいから

ずっと同じアイコンを使っていると愛着が湧き、このアイコン=私みたいなところがありますし、そういう印象を持たれています。

最初は気にしていなかったですがこのアイコン=私というイメージが付いたので皆に覚えられやすくなって「変えたくない」という気持ちが強くなりました。

終わり

以上が私がこのアイコンを選び、ずっと使い続けている理由です。

私がなりたいのは、きっとこんなキレイで素敵な人なんです。

そして前提条件として、私はオタクなので2次元の画像以外使えないんです...。

しかし、私は将来的にアイコンを変えなければいけないとも考えています。

その理由は言えませんが...。

ちなみに私のイメージカラーは青だそうです。理由はもちろんアイコンの色。

こんな終わり方でよいのだろうか、最近はCLANNADを見て感動しました。

 

 

 

 

Box1
Box2
Box3