【日記】桜と自然

今日は桜を見に行ってきました。

f:id:sepiamars1:20190415111255j:plain

近くの大きな公園です。

f:id:sepiamars1:20190415111339j:plain

桜のシーズンは過ぎていて、もうすっかり夏みたいでしたがこの季節の変わり目もこれはこれで綺麗でした。

f:id:sepiamars1:20190415111354j:plain

こことか生だともっと広くて綺麗でした。桜の花びらの道で、木に囲まれた1本道。

なんだか神秘的でときめきました。

めちゃくちゃ天気良かったので歩いていて凄く気持ちが良かったです。

f:id:sepiamars1:20190415111411j:plain

虫が怖かったので草むらの周りを走って抜けたりもしました。

そしたら小さかった頃の事を思い出しました。小さい頃学校の人と来た遠足とか色々と。

 

でもやっぱり町がどんどん変わっているのを見ると寂しい気持ちになりました。

町が変わっていくのはいい事ですし、変わらずにはいられません。

でも私の思い出の場所が消えたりしているのはとても寂しい事です。

f:id:sepiamars1:20190415111702j:plain

外を歩いているとき、こんな言葉を思い出しました。

「この学校は、好きですか?

 わたしはとってもとっても好きです。

 でも、なにもかも…変わらずにはいられないです。
 楽しいこととか、うれしいこととか、ぜんぶ。
 ぜんぶ、変わらずにはいられないです
 それでも、この場所が好きでいられますか?」
 
CLANNADのセリフです。
 
私は、今これに凄く胸を打たれました。
駅も、町も、お店も。
身近な色んな事が変わっているのに、私は全然変わっていなくて。
町が変わって便利になることはいいことなのに、素直に喜べませんでした。
そして、どうにかして自分を変えないとダメということに気づきました。
 
今日これを見に行ったのも最近良い事が無かったからリフレッシュしようと思って見に行ったんですけど、他にも色々と考えさせられてしまいました。
これからもっと良い事が増えていって欲しいです。
 
 
Box1
Box2
Box3