けいひゃんとの出会い【Sepiaの思い出】

けいひゃんとの出会い

けいひゃんと初めて絡んだのは2017年の2月頃、もう2年も前だ。

コイツがヤバイ奴だと俺はまだ知らなかった・・・。

けいひゃんはTwitterで、「体重3桁ないやつは雑魚」とか「Hikoは太っているから強い」とか意味の分からない事ばっかり言っていたのが始まり。

それを見た俺は「コイツ面白れーw」とフォローして、そこから仲良くなっていった。

そしてTwitterで絡んで何日かしてから一緒にMMに行くことになった。

初めてVCで喋った時から「女です」とか言ってきて、普通なら一瞬で嘘ってわかるはずなのに俺はピュアすぎてそれを信じてしまったのだ。声も高かったし。

でもTwitterで射精報告ばかりしていたので「ほんとに女ですか?」って一週間くらい聞いていた。

初対面の俺に「俺女だよ」とか言ってくるのだ、恐ろしいだろう?

4日目くらいの俺は「ふたなりですか?」と質問していた。

答えは「Yes」。

当時の俺はふたなりとかある訳ないのに、それすらも信じかけていたのだ。

俺はとてもピュアだった、どれを信用していいのかわからなかったのだ。

まぁ彼はシコることに必死だったし、数日して男だと確信した。

ちなみにその時の俺はGE、けいひゃんはAK1本だった。

絡みに行った俺はバグっている人間を見抜く才能があったのかもしれない、ただ面白いというだけで絡んだので実力なんてどうでもよかったのだ。

ただここから彼のCSGOの上達しなさと、この男の恐ろしさに俺は驚くこととなる・・・。

 

  

続く

けいひゃんのTwitter

 

 

Box1
Box2
Box3