VALORANTのマッチングシステムが変更されるようです

VALORANT開発者のTwitterが更新され、次のシーズンよりランクマッチのマッチングシステムに大幅な調整が入る事が明らかになりました。

その内容は「内部レートにも影響を与え、ランクをかき混ぜる非常に厳しいリセット」との事。

これがどのような変更になるのかはわかりませんが、Twitterでは皆が実力に基づいたランクに収束して欲しいという至極真っ当な意見ばかりでした。

これに付随しているのが「ブースト」「スマーフ」

これらは簡単に言ってしまうと「強い人にランクを上げて貰って実力以上のランクに居る状態」「弱いランク帯で強いプレイヤーが雑魚狩りをしている状態」を示します。

これに関して僕は「無くならない」と考えています。

何故ならこのゲームはアカウントが作り放題であるから。

なのでこの対策としてレート変動のバランスをより大きくしたらいいと思って居ます。

スマーフは現状システム的に消すことは出来ないので、 運営ができる事は新規アカウントが強すぎたらランクを上がりやすく下げ辛くする事。

自分が活躍して勝った試合は多くポイントが貰えて活躍してないで勝った場合はポイントが少ししか入らないようにするといった案です。

これにより適正なレートに居させやすくなる思います。

似たような例でCSGOの5ewinという物がありますが、これはプレイヤー目線で言うと凄く良いシステムでした。

また高ランク帯でのフルパランクを実装しろという意見も多数ありました。

僕はこの意見に完全同意です。

まずそもそも5v5のゲームなのに5人でプレイ出来ないのおかしくないですか?

しかもフルパが出来ない仕様上、喋らない味方が来た場合は一人VCが足りない状況でプレイしなければいけません、これは非常にストレスです

だって喋らない=大切な情報が足りない事になるじゃないですか、これってスキルの情報等CSGOよりも報告の大事なVALORANTでは大きなストレスになるんですよ。

これを1試合ずっとです。

なので僕は早期的なフルパーティーの実装を望みます。

参考にした記事はこちら→

エピソード3でランクシステムに大幅な変更を実施、VALORANT開発スタッフが明かす - VALORANT4JP | 国内外のVALORANTに関する情報を掲載するニュースサイト

Box1
Box2
Box3