FPSの「Toxic」ってどういう意味?意味を解説!【単語解説】

f:id:sepiamars1:20210828043933j:plain

はいどうも、Sepiaです!

今回はFPSで使われている「Toxic」(トキシック)という単語の意味について解説していこうと思います!

TOXICとは?

Toxicという単語は元々は英語で「有毒」という意味です。

これがFPS界隈では「チームに対してVCで暴言を吐く人」「チャットで暴言を書く人」、更に「配信やTwitterで暴言を吐く人」Toxic扱いをされます。

つまり「周りを不快にする発言をする人」の事を指します。

有毒な人という事ですね。

Toxicのデメリット

TOXICにはデメリットがいくつもあります。

Toxic発言は味方の指揮を下げる要因になります。

例えばマイナス発言によって気分がダウンし、試合中作戦が浮かばなかったり思い通りに動けなくなる等のデメリットです。
FPSをある程度プレイされている方なら「味方の暴言によってどの立ち回りが正解かわからなくなり、中途半端な動きをしてキルされてしまう」なんて事もあったのではないでしょうか?

この様にToxic発言にはデメリットがあります。

VALORANTで暴言を吐かれるとどうなるのか? - SepiaMarsブログ

www.sepiamars.work

おわりに

という事で今回はFPSにおける「Toxic」という単語の解説でした!

僕が言うのもなんですが、Toxic発言は本当に辞めた方がいいです!友達も減りますしチームにも入り辛くなります!

他にも知りたい単語等ありましたらTwitterでリプやDMを送って下さい!

twitter.com

意見の多かった単語は僕が調べて解説してみようと思います!

他の単語の解説等はこちら!↓

【VALORANT】用語集 - SepiaMarsブログ

www.sepiamars.work

それでは今回の記事もこれで以上です!

また次回の記事でお会いしましょう、バーーイ!

Box1
Box2
Box3