【CSGO】ストッピングのコツ

f:id:sepiamars1:20190418123206j:plain

はじめに

はいどうも、sepiaです。

今回はCSGOのストッピングについて書きました。

ストッピングはこのゲームの基本的な技術でもあるので出来るようにしましょう。

ストッピングとは

ストッピングを簡単に説明すると、撃つときにしっかりと止まること」です。

CSGOは操作してるキャラの移動速度や進む向きで弾の飛び方が変わってしまいます

なので、ちゃんと狙ったところに弾を飛ばすには移動速度を消す必要があるのです。

ストッピングは、その弾を真っすぐ飛ばす為のテクニックです。

youtu.be

ストッピングのやり方

ストッピングは基本的に、移動キーと逆のキーを一瞬だけ押すことで行います。

また、しゃがみや歩きで移動速度を落として弾を真っすぐ飛ばすという方法もあります。

youtu.be

ストッピングのコツ

①良いキーボードを使うこと

最も楽な方法は反応の早いキーボードを使うこと。1000円くらいのキーボードを使っている人は、反応速度の速いキーボードを使いましょう。

キー入力が遅いとそれだけストッピングに遅れも出てきます。

どのキーボードを使えばいいのかわからない場合は、プロのキーボードを見たり、秋葉原のショップに触りに行くのがいいと思います。

プロの使っているキーボード等はCS:GO Pro Setting & Gear listで見ることが出来ます。

②良いモニターを使うこと

これはあくまでも私の意見なのですが、モニターは応答速度が速くないと相手が表示されるのが遅れるので、ストッピングも遅れてしまいます

私もモニターを変えてからストッピングがうまくなったので関係しているはずです。

そのため、モニターは出来る限り良いものを使うべきだと思います。

BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2546 24.5インチ/フルHD/240Hz/1ms

③撃つよりも前に止まること

f:id:sepiamars1:20190418121900j:plain

上のデバイス系の次は自分の技術を磨くことです。

ストッピングしながら撃つと難しいですから、撃つ0.1秒前に止まって撃つことを意識してみましょう。

また、移動速度が下がれば弾も真っ直ぐ飛ぶので、しゃがみや歩きを活用するのも良い撃ち方です。

最終的には体が勝手にストッピングしている状態がベストです。

④練習あるのみ

後はもう練習をするのみです。使っているデバイスによっても差は出ますがやはり最後は自分の力頼みです。ちゃんとストッピングを出来るように練習しましょう。

個人的にはこんな感じで動きながらBOTを撃ったりしたら身に付きやすいかなと思います↓

youtu.be

私のおすすめの練習方法はBOT撃ちで慣らして、DMやpugで実践することです。

おわりに

最終的には体が勝手にストッピングしている状態を目指しましょう。

プロとかあんなクラッチをするときにストッピングのことなんて絶対考えてないですからね。

私もずっとCSGOをプレイしていて気が付いたら出来るようになってたので、練習していれば出来るようになるはずです。

他にもコツ等ありましたら、Twitterで教えて頂けると嬉しいです。

ここまで読んで頂きありがとうございました、今回の記事はこれで以上です。

それではまた次回の記事でお会いしましょう、バーーイ!

Box1
Box2
Box3