VALORANT初心者がやりがちなミス8選

f:id:sepiamars1:20210701200256j:plain

はいどうもsepiaです

今回はスキルタウンで50件以上の依頼を受けて来て毎シーズンレディアントである僕が、初心者がやりがちなミスを厳選して8個紹介していきます。

上手くなりたいなーって思ってる初心者の方、是非ご参考に下さいそれではどうぞ!

①視点移動

まず視点移動

初心者の方は壁を見ながら移動しがちです

ご安心下さい、壁の中から敵は出てきません!

敵が出て来るであろう場所を追う様に視点移動をしましょう。

②アングルアドバンテージ

以前CSGOの時にも近壁不利遠壁有利みたいな事言ったと思うんですけど、VALORANTでもそれはもろに出ます。

壁に近いと敵の視認が遅れて不利です

ランクの低い方はこれを意識出来てない人が多いので、壁から離れて確実に相手を倒しましょう!

③一個一個覗いて行く事

初心者の方はオーバーピークが多いです、もっと丁寧に行きましょう、丁寧に!

最初から出過ぎても全部見る事は不可能なので一個一個覗いて行きましょう

例えばこんな感じで!

youtu.be

④棒立ち

このゲームの棒立ちは非常に弱いです。

相手の予想外な所で待ったりするのはいいんですけど、このゲームピークする側が相手を先に視認出来る場合がほとんどなので待ってる側は敵が見えた瞬間即死します。

なので待つのであれば左右に動いたりして少しでも工夫しましょう。

⑤ジャンプピーク

初心者の方はジャンプピークを使ってない方が多いです

ジャンプピークをせずに堂々と顔を出して死ぬ。

その気持ちの強さはAIMで見せよう!

このゲームのジャンプピークは当てられ辛いので、情報を取りたい時にバンバン活用しましょう!

⑥読み、予想→立ち回り

これ立ち回りに繋がる話なんですけど、初心者の人は「~になったから~だろう」って予想を立てて動くのが苦手な印象があります。

例えば片側にアクションを沢山起こしたから相手が寄るだろうな~って読まずに同じ場所にstayしてたりしてるんですけど、全然動いちゃって大丈夫です。

相手を読む能力を身に着けましょう。

⑦vcを使ってない

初心者というか低ランク帯ではVCを使わない人が多いです、自分から挨拶すると使ってくれる人も多いので自分から積極的に使いましょう

このゲームはかなり情報が大事なので、野良だったとしてもVCは使うべきです。

高ランク帯の方もVC使ってくださいお願いします!

⑧AIM

最後はやっぱりAIMです!

うまい人にDM見て貰って感度変えたりデバイスを変えたりして練習しましょう。

おわりに

こんな感じで初心者の方が意図せずにミスをしている部分は多いので、確実にミスを減らしていきましょう!

それでは今回の記事もこれで以上です!

また次回の記事でお会いしましょう、バイバイ!

Box1
Box2
Box3