【CSGO】簡単なエコの覚え方

f:id:sepiamars1:20190616173647j:plain

はじめに

はいどうも、sepiaです。

今回は私が初心者の頃学んだ簡単なエコの方法を紹介します。

初心者の方や、とりあえずエコを覚えたい人はこれを見ればわかりやすいと思います。

エコのタイミング

エコをする時は、チーム全体でお金が無い時です。

状況によって、お金が少なくても買うか買わないかは判断するべきでしょう。

ですがそれがわかり辛いなら、武器を買えないときは次のラウンドで買えるようにエコをすれば良いと思います。

f:id:sepiamars1:20190616172235p:plain

例えば、このラウンドはCT側が1人しか武器を買えません。

ですがここでエコをすれば次のラウンドでフルバイすることが出来ます。

合わせて武器を買えないときはエコをする!と覚えておくとわかりやすいかもしれません。

簡単なエコの仕方

エコ次のラウンドでバイをする為にあるので、2000$残すようにエコすれば大丈夫です。

2000$残しておけば、次のラウンドで大体買えます。(最低でもアーマーとメイン武器)

なので例え野良でプレイしてたとしても、味方のマネーを見て「このラウンドは買えないな」と判断したら2000$残してエコすることで次のラウンドでバイが出来ます

本来は次いくらマネーが貰えるのか計算して買うとよいですが、それが面倒な場合は2000$残す事を覚えておけばエコが簡単になります。

上の画像の続きですが、このラウンドはこのようなエコをしています。

f:id:sepiamars1:20190616173051p:plain

2000$以上残しつつ、少し敵を倒せる可能性のあるピストルを買ったりしていますね。

kazeはAWPerなのでAWPを買う用に多くのお金を残しているようです。

皆2400$以上あるので、ここで負けても次のラウンドは武器と投げ物をしっかり買えます

おわりに

まとめると簡単なエコは、

次のラウンドで合わせられるようにエコをする!

2000$残す!

この2つを覚えておけばエコをするのが簡単になると思います。

エコがよくわからないという方は活用してみて下さい。

チームでやるならAWPの為とか投げ物の為にもっとお金を残したりする必要もあると思いますし、ラウンドの取られ方等で次貰えるマネーも変わって来ます。

なのでエコの仕方はその時々考えて工夫した方が良いはずです。

そんなところで今回の記事もこれで以上です。

また次回の記事でお会いしましょう、バーーイ!

 

Box1
Box2
Box3